Credit Pricing Corporation

How should we deal with "AI" in financial risk management?
We propose as follows:

AI技術について考える

連載|Special Talk

AI×CPC

AI×CPC

CPCでのAIの活用について話し手: 株式会社クレジット・プライシング・コーポレーション代表取締役社長 鈴木 洋一 …

Read more
AI×金融工学

AI×金融工学

金融工学はどのようにAIに向き合うべきか話し手: 首都大学東京大学院社会科学研究科 木島 正明教授 これまで金融にお…

Read more

CPCについて

私ども CPC (クレジット・プライシング・コーポレーション)は、信用リスクおよび金融資産・企業価値評価に関わるプライシング技術のプロフェッショナルです。
豊富な経験と最先端の金融工学技術に基づき、常に実務的な見地から、信用リスク管理、内部格付制度、債権・株式投資、プライベートエクイティ、M&A、企業再生、住宅ローン、ノンリコースローン、不動産投資等、あらゆる投融資ビジネスに関わる業務支援とプライシング体系の構築を強力にサポートいたします。

私どもの提供する広範なサービス内容と確かな実績をぜひお確かめください。
AI: Artificial Intelligence
人工知能
Risk Evaluation
リスク評価
Equity management
株式運用
Financial Technology
フィンテック

CPCが提供するプロフェッショナル・サービス

CPCは創業以来、金融取引に内包されるリスクの探求に努め、特に、信用リスクおよび企業価値に関する深い洞察力と知見を培ってまいりました。
そして、多くのクライアントの皆様より、計量化されたリスクの価格化、すなわち、プライシングの科学的追及という事業領域において、その実践の場をご提供頂き、銀行・証券会社・運用会社等の金融機関、総合商社、コンサルティング会社、ならびに、その他の事業会社等、広範な業種における実績に繋がっております。
信用リスク管理モデル
法人・個人および国内外を問わず、広範なアセットクラスに対して、最適なモデル技法により柔軟に対応します。
銀行、証券会社、運用会社、商社、ノンバンク、一般事業会社が取り扱う、あらゆる与信対象を評価します。
BIS規制 内部格付モデル
内部格付モデルの検証分析業務を支援します。必要に応じて、検証用の分析データベース拡充も実施します。
「IRRBB規制」対応のコア預金モデル構築、行動オプション性分析等、最新の規制環境に対応しています。
投融資ポートフォリオの収益・リスク管理体制
分析データベースの設計に始まり、統計解析手法を駆使した信用ランク設計や、期限前償還リスクを考慮した生涯収益の計測等、 個社評価に止まらないポートフォリオとしての管理・運用方法の構築を支援します。
金融リスク関連モデル
商業用不動産価格推定モデル、住宅ローン期限前償還モデル、因子分析による株価変動モデル、ならびに、リース債権価格推定モデル等、個別分野におけるノウハウを駆使した実践的なモデリング技術を提供します。
金融商品のリスク評価・時価算定
各種の証券化商品、デリバティブ商品、エクイティ関連商品等、高度な金融工学技術を必要とする商品群に対する評価・プライシング体系の構築支援、ならびに、個別案件の適正価格やリスク量の算定を実施します。
企業評価分析・財務リスク情報サービス
PE、M&A、事業再生等における事業計画評価および企業価値評価につき、実施体制構築を支援します。
同時に、個別案件の評価も受託します。また、金融機関における「事業性評価」の支援業務も実施します。

企業評価関連プロダクト

EVシリーズ
個社&ポートフォリオ評価
(ストレステスト対応含む)

CREDITSurfer ONLINE
国内10万社以上の企業情報
WEBサービス

GRADE
海外企業リスク評価サービス

お問い合わせ

私たちのサービスについて、どんなことでもお問い合わせください。
*は必須項目です。