Credit Pricing Corporation
コンセプト
主要機能
画面例
  個社の信用力評価
  スプレッド水準評価
  クレジット・デリバティブ評価
  ポートフォリオの評価
動作環境
クレジットサーファー
信用リスク投資にあたっては、的確な信用リスクを評価、それに見合ったリターンの得られる投資対象の選定、時価およびポートフォリオ効果を考慮したマネジメントが不可欠です。
クレジット・プライシング・コーポレ−ションが構築してきた信用リスク評価モデルを1パッケージでご利用いただけるシステムCREDITSurferを新日鉄ソリューションズ(株)と共同で開発しました。
国内上場企業全社に対する評価データ、ポートフォリオ計算の必要データを全て配信(月次・週次)することにより、導入後即時に稼動可能です。

  CDO等に対するクレジット・デリバティブ評価機能を大幅に強化したバージョンを2008年リリース。
コンセプト
企業および銘柄に関する
各種評価データ、モデル・パラメータを
アップロード
ダウンロード
クレジット・プライシング・コーポレーション 専用WWWサイト ユーザーPC
● 企業決算財務、各種マーケットデータの整備
● 各種信用リスク評価モデルの構築
● 各種信用リスク評価モデルによる評価データの生成
● 個別企業に関する分析
● 個別銘柄に関する分析
● 保有ポートフォリオの分析
TOP
主要機能
個社のデフォルト確率評価
1.複数モデルに基づく時系列デフォルト確率
2.高リスク企業に対するアラーム表示

個社の信用格付評価
1.モデルに基づく時系列の信用格付
2.信用格付の格下げ可能性評価

個社銘柄の割安・割高評価
個社の信用格付評価
1.ポートフォリオ全体のリスク・リターン評価
2.ポートフォリオ内構成銘柄のリスク・リターン貢献度
TOP
画面例
個社の信用力評価
上場企業全社に対して、共通した各種信用力評価データが時系列で表示され、信用リスクの把握が行えます。高リスク企業の自動表示をはじめとし、発行体の信用リスク水準、トレンドを考慮した客観的な投資尺度を提供しています。


【主な画面】
・主要財務指標の推移
・推定デフォルト確率の推移
・信用格付、信用格付内ランクの推移
TOP
スプレッド水準評価
スプレッド水準を評価するための、信用リスクに基づく投資尺度とスプレッド推定値を提供しています。
市場でのスプレッドが確認される銘柄に対しては、信用リスクとの対比における割安・割高、市場実勢との対比が可能です。
全上場企業に対して算出される推定スプレッドは、社債にとどまらずローン等各種の信用リスク債権をプライシングする際のプラットフォームとしてもご利用いただけます。
また、各種の抽出条件にもとづく銘柄検索機能により、柔軟な投資銘柄の選択、比較検討をサポートします。


【主な画面】
・信用リスクコストと実績スプレッドの比較、推移
・年限別の信用リスクコスト、推定スプレッド、
実績スプレッドの比較
・各種抽出条件、評価尺度による銘柄の検索
・業種・信用格付別の信用リスクト、
スプレッドデータの自動集計
TOP
クレジット・デリバティブ評価
単体CDSはもとより、以下にあげる多様なバスケット型クレジットデリバティブ商品に対して、時価計算、投資尺度の算出が行えます。
・Nth to default
・Nth loss protction
・Credit link note
・Synthetic CDO(各トランシェ)
参照アセットは、全上場企業に加え、ユーザー登録企業(海外企業含む)に対応が可能です。
【機能の特長】
■業界標準手法を含む複数の計算方式と相関モデルの選択が可能に
■ビスポーク型を含め、CDOの時価評価を正しく行うための独自開発モデル(CPC-Kijimaモデル)を搭載
■スプレッド感応度、相関ストレスシナリオによる多様なリスク分析のサポートを強化
【主な画面】
・CDSインディケーション入力・自動集計
・バスケット構成銘柄の特性整理
・プレミアムに対する評価尺度、商品時価計算
・スプレッド変化、デフォルト発生シナリオ、相関シナリオによる投資尺度、商品時価の影響計算
TOP
ポートフォリオの評価
モンテカルロシミュレーションにより1年後の保有ポートフォリオの価格分布計算を行い、リスク・リターン分析、信用VaRの算出を行います。
保有ポートフォリオにおける個別銘柄のリスク・リターン寄与度を提示することで、銘柄の入れ替え等具体的なポートフォリオ管理施策の意思決定も支援します。
クレジット・デリバティブを利用したヘッジ・オペレーションといった高度な運用に対する評価もクレジット・デリバティブと社債を統合したポートフォリオ計算によって可能です。


【主な画面】
・ポートフォリオ構成銘柄の特性整理
・ポートフォリオの1年後予想損益分布、
リターン評価指標
・ポートフォリオ構成銘柄のリスク・ リターン
  寄与度分析
TOP
動作環境
OS Windows XPを推奨
メモリ 512MB以上の実装を推奨
Excel Excel2003(Excel2000は不可)
データ更新 データのダウンロードには、インターネットに接続されている必要があります。